フォークリフト免許最新の記事

フォークリフト免許とは

フォークリフト免許とは、フォークリフトを操作・運転するのに必要な免許。フォークリフトは、先のほうがフォークのようになっていて、荷物の上げ下ろしや運搬するためのリフト式特殊自動車のことです。

普通自動車免許はたいていの人が持っていますが、フォークリフト免許となると、そうはいないですね。フォークリフト免許を持っていると、仕事面などで有利かもしれません。

フォークリフト免許を取得していると役立つ職種としては、管工事業、陸上貨物取り扱い業、港湾運送業、流通系企業、倉庫内作業、木材・木製品製造業、製鋼業、土木工事業、建築業、一般機械製造業など、たくさんあります。ほかにも思わぬ職種でフォークリフト免許が役立つかも。取得しておいて損はない免許と言えるでしょう。

フォークリフト免許、正確には「フォークリフト運転技能講習修了証」と言い、労働安全衛生法にて、1トン以上のリフトを構内で運転するときに必要な修了証です。

フォークリフト免許は車の免許と異なり、更新の必要がなく、一度取得すると一生使えるという永久ライセンスです。

なお、公道でフォークリフトを運転する場合は、条件によって小型特殊、新小型特殊または大型特殊の免許が必要になります。私有地内だけの走行であればフォークリフト免許だけでもOKです。

 

 ペット葬儀  芸能界のタブー  インターネットラジオ

フォークリフト免許について

フォークリフト免許を取得していると役立つ職種としては、管工事業、陸上貨物取り扱い業、港湾運送業、流通系企業、倉庫内作業、木材・木製品製造業、製鋼業、土木工事業、建築業、一般機械製造業など、たくさんあります。
カテゴリー
更新履歴
フォークリフト免許とは(2009年10月25日)
フォークリフト免許を取ろう(2009年10月25日)
フォークリフト運転技能講習(2009年10月25日)